南富士から見たベトナム

南富士はアジアで人材育成をはじめて40年以上。
現在でも、中国・シンガポール・インドネシア・ミャンマーなど、様々な国と地域で「ひとづくり」を行なっています。
その中でも、ベトナム人は真面目であり勤勉でひたむきに努力をします。

□ベトナム人の特徴

・親日的
・素直で明るい、純粋
・忍耐力があり我慢強い
・周囲を気遣うやさしさ
・協調性がある…etc

その他にも、家族のつながりを大切にするなど、「古き良き日本人」のような特徴を持っています。
生活面や習慣においても日本人と類似しているところは多く、日本の生活にも早く順応することができます。

ベトナムの総人口は約9,000万人。国民の平均年齢は28歳と若く、総人口の60%以上が30歳以下の若者が占めています。
少子高齢化、人手不足に悩む日本にとってベトナムはいわば「人材の宝庫」と言えるでしょう。


もちろん、ベトナム人の中にも様々な人がいます。
誰でも優秀な人材という訳ではなく、良い人もいれば悪い人もいます。
また、真面目・勤勉ではありますが、一方で『考える力が乏しい』『言われなければ出来ない』という欠点もあります。

南富士のマイスタースクールでは、ベトナムの多くの若者の中から優秀な人材を選抜し、特別な教育を行なっています。
ただ詰め込みで教えるのではなく、社会人の基礎、考える力・気付く力など、日本で仕事をしていく上で大切なことを教育しています。